超純水について

タグ: 

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にFOREST LABOにより4ヶ月前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5993
    FOREST LABO
    キーマスター

    【超純水】(ちょうじゅんすい:ultrapure water/high-purity water)

    超純水とは、主に産業分野などで用いられる、「限りなくH2Oに近づけた、不純物をほとんど含まない高純度な水」のことです。

    特徴として、他の物質を吸収しようとする力に非常に優れています。

    【水の純度】

    純粋なH2O(理論純水) ←高純度
     |
    超純水
     |(超純水+α:機能水)
     |
    純水(蒸留水・脱塩水・精製水)
     |
    水道水
     |
    工業用水
     |
    河川水、地下水など   ←低純度

    【水に含まれる主な4つの不純物】

    1. 無機質(カルシウム、マグネシウムなど)
    2. 有機物(合成洗剤、農薬など)
    3. 微粒子(鉄錆、コロイドなど)
    4. 微生物(細菌、藻類、バクテリアなど)

    比較:50mのプールに含まれる不純物の量

    • 水道水―― ドラム缶2本~数本分
    • 純水――― コップ1杯分
    • 超純水―― スプーン1杯分

    【純水と超純水の定義】

    純水と超純水の違いは、純度の高さに加え電気抵抗率/導電率の差によって分けられています。
    不純物が少ない水ほど電気が流れにくくなり、比抵抗率は高く/導電率は低くなります。
    ※比抵抗率(電気の流れにくさ)|導電率(電気の流れやすさ)

     一般的な純水:電気抵抗率/0.1~1.5MΩ・cm
     超純水:電気抵抗率/18MΩ・cm以上

    超純水は導電率が低いことから物質を何でも溶かし込む性質があり、別名ハングリーウォーターとも呼ばれます。
    ヘアカラーやスキンケアのブースターとして、この性質を利用しています。

    ただし、その性質からこちらの意図しないものまで吸収してしまう、また必要なものだけを吸収することができなくなるため、正しく使用することが大事です。

    • スプレー時は対象物に極力近づける
    • 3分ほど置く(必要な場所で吸収させるため)

    超純水が空気中から二酸化炭素やイオン、揮発性の有機物などを溶解し、pHが変化してしまうのに必要な時間はたったの8分
    参考ページ:純水や超純水のpH測定が難しい理由

    #6010
    FOREST LABO
    キーマスター

    超純水は飲めますか?

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。